スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッシュ ペッパーベリー

フレッシュ ペッパーベリー

(学名)Schinus molle(分類)ウルシ科
(原産国)ペルー(アンデス地方) (別名)ペルー胡椒(和名)胡椒木

南米ペルーのアンデス地方原産の樹木の実。英名はペッパーツリーだが、その実ということでペッパーベリーと呼ばれる。
繊細に枝垂れる葉が好まれて、熱帯や亜熱帯では街路樹や庭木に多く用いられているそうですが、花材としては枝先の実房の部分が出回る。
通常は熟して乾燥したピンクの状態で出回るが、今回のはフレッシュなので実が青々としている。
水上げはあまり良くないので、このまま乾燥させ、白っぽいグリーンになり、ドライフラワーとして使うほうがよい。
実がびっしりついているため、乾燥させる時に広げて乾かす。通気性が悪いとカビが生え、黒くなるので注意!

ウェデイングブーケ、フラワーアレンジメント教室のことならば、
ヘクセンハウスフラワーアカデミー
スポンサーサイト

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。