スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリーゴールド

まだまだ暑い日が続きますね~。今日は、暑さに強い花を紹介します。
マリーゴールドです。公園の花壇に咲いていました。
マリーゴールドは、聖母マリアの祝日に咲いたので「聖母マリアの黄金の花とも呼ばれているそうです

マリーゴールド1

マリーゴールド2 

高温多湿、乾燥のどちらにも強い花で、強い日光を好むので、日当たりのよい場所で育てた方がいいです。
アフリカンマリーゴールド(高性で花形も大きい)と、フレンチマリーゴールド(小輪で多花性の花)と、メキシカンマリーゴールド(細い葉と極小輪の花)があります。

丈夫な花で、蒸し暑い日本の夏でも、沢山花を咲かせます。初夏から秋遅くまで咲きます。
独特の香りが虫よけになることから、ハーブなどと栽培されることもあります。
また葉や花をポプリにして防虫剤に使うこともできます。

マリーゴールド/キク科、一年草 原産地/メキシコ 花ことば/健康、信頼、友情

フラワーアレンジメント教室、フラワー教室、花教室、フラワースクールプリザーブドフラワー、プリザーブドギフトコースプリザーブド 手作り ブーケプリザーブド体験レッスン、体験教室、体験レッスン出張教室、出張レッスン、講師派遣錦糸町のフラワースクール ヘクセンハウス
スポンサーサイト

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。