スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サルスベリ

見て下さい~、このツルツルした滑らかな木肌。

サルスベリ1

これが、木登り上手な猿でさえ滑り落ちてしまう、という「サルスベリ(猿滑り)」。
木肌が滑らかなのは、樹皮が定期的にはがれ落ちるからだそうです。

また比較的長く咲いていることから「百日紅」とも呼ばれています。
花弁は、ちりめんのように縮れています。
サルスベリ2

サルスベリ3

枝や葉が細かく揺れるので花ことばは、この揺れている様子が
盛んにおしゃべりしているように見えるので「雄弁」となったそうです。
名前の由来も、花ことばも面白いですね。
街で見かけたらぜひ樹皮をさわってみて下さい。本当にツルツルです。

サルスベリ(百日紅、猿滑) ミソハギ科 落葉小高木 原産国/中国南部
                  花ことば/雄弁、世話好き

フラワーアレンジメント教室、フラワー教室、花教室、フラワースクールプリザーブドフラワー、プリザーブドギフトコースプリザーブド 手作り ブーケプリザーブド体験レッスン、体験教室、体験レッスン出張教室、出張レッスン、講師派遣錦糸町のフラワースクール ヘクセンハウス
スポンサーサイト

テーマ : 花と生活 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。